大阪市東成区 – 日本古来の技術で治療する「鍼灸」と「整体」の治療院
悠身堂鍼灸整体院 - 大阪府大阪市

冬の布団掃除で重宝するもの

" 雑記 "

2019年2月21日

こんにちは久保田です。

 

皆さんは冬の間の布団掃除ってどうされていますか?

 

冬は夏に比べて日が弱いので天日干しもあまり効果的でないような気もしてしまいます。

 

僕は布団乾燥機を使ったりもするのですが、一番よく使っているのが布団掃除機「レイコップ」です。

ちなみに冬だけでなく夏もレイコップ中心で布団掃除しています。



ホコリやダニを吸ってくれる

 

レイコップとはこのような形をしているもので、その良さは何と言っても布団や枕に付いているホコリやダニを吸ってくれるところです。

 



 

僕は2週間に1回くらいのペースで枕と敷布団、掛布団のすべてをレイコップで掃除するのですが、レイコップをやり終わったあとのダストボックスを見ると結構な量のホコリが溜まっていてビックリしてしまいます。

 

ただそれだけの量が溜まっているのを見ると気分的にもかなりスッキリしますし、実際夜寝たときの感触がまるで天日干しをした布団のようにとても気持ちよく感じることができます。

 

妻や子どもたちもレイコップをしたあとの布団は気持ちいいと言ってくれるので個人的にとてもやりがいのある作業です。

 

 

UVランプが付いている

 

レイコップはハウスダストを吸ってくれるだけでもすごいのですが、吸引する部分の近くにUVランプが付いていてハウスダストを吸うのと同時に布団に紫外線を照射してくれています。

 

おそらくこれが「まるで天日干しをしたような布団の感触」につながっているのではないかと思っています。

太陽の光も同じ紫外線ですし、同じ熱でも布団乾燥機を使ったときとはまた違う感触の気持ち良さをレイコップでは感じることができます。

 

それに何だか紫外線を照射してくれていると思うだけで気持ち的にもとてもキレイになっているように感じます。

 

今僕が使っているのは古いタイプなので、もしかしたら最新のレイコップではさらにすごい機能とかがついているのかもしれませんね。

 

 

メンテナンスが簡単

 

レイコップはメンテナンスも簡単です。

 

ダストボックスは毎回洗ったらすぐキレイになりますし、吸引する部分のブラシも簡単に掃除することができます。

 

これまでレイコップを使い終わったあとは毎回ダストボックスやブラシの掃除もしていましたが、面倒だと感じたことは一度もありません。

それくらい簡単です。

 

ただ僕も今のレイコップを4年くらい使用しています。

やはり長期間使用するとブラシは磨耗しますし、UVランプも定期的に交換する必要があるみたいなのでそろそろ部品交換しようかと思っています。

 

 

まとめ

 

レイコップには素晴らしい布団掃除の機能がたくさん付いています。

 

使い方も簡単で主婦の方でも忙しい家事の合間にササッとできると思います。

 

またお子さんがいてハウスダストなどに気を使われている方や、一人暮らしで忙しい方にも冬の布団掃除のお供におすすめです。

 

冬の間もしっかり布団を掃除して、質のいい睡眠をとれるようにしましょう。




悠身堂鍼灸整体院

電話でご予約

06-6720-8830

LINEでご予約
友だち追加

*完全予約制

 

この記事を書いた人

悠身堂鍼灸整体院 院長の久保田です。
高校生の時にケガをしたのをきっかけに治療や運動療法に興味を持ち、今の仕事を志し、鍼灸師になってからは大阪の鍼灸院、整骨院で年間約5000名の患者さんの施術を行ってきました。
色々な情報や身近で起こったこと、気になることなどを書いていきたいと思います。

カテゴリー: 雑記. タグ: .
  • 06-6720-8830
  • 大阪府大阪市東成区大今里1-20-29 HIDEビル301号
  • お問い合わせ