日本古来の技術で治療する「鍼灸」と「整体」の治療院
悠身堂鍼灸整体院 - 大阪府大阪市
おちゃのこ彩々

鍼が苦手という方へ

" 鍼灸 "

2019年1月19日

こんにちは。

悠身堂鍼灸整体院の久保田です。

 

皆さんはこれまで鍼治療を受けたことはありますか?

鍼が気持ちよくて定期的に受けている、最初は怖かったけど受けたら大丈夫だった、勇気を出して行ったけどやっぱりダメだった、怖くてまだ行けていない、受ける気がない。など鍼治療に対していろんな気持ちがあると思います。

 

 

鍼が苦手

 

実は僕も鍼灸師でありながら鍼治療を受けるのがあまり好きではありませんでした。今でこそだいぶ慣れましたが、それでも気持ちいいとは感じませんし、好きか嫌いかと聞かれれば嫌いな方に入ると思います。

 

特に鍼の響きと言われるズーンとか重いとかだるいという表現の、鍼独特の感覚があるのですが、それが苦手です。

皆さんの中にも鍼の響きが苦手という方は結構いらっしゃるのではないでしょうか。

 

それでも僕が鍼を受けたり、患者さんに鍼治療をするのは「鍼をすると体が楽になる」ということが分かっているからです。

僕はもともと腰痛があり、最近はよく肩もこるようになりました。それでも身体のツボに鍼をすると痛みやコリ感がなくなり、とてもスムーズに動けるようになるのです。

 

鍼が苦手な患者さんも鍼をして症状が緩和されると、それまでの不安そうな顔が体が楽になった喜びの顔へと変化します。

鍼灸師としてこのときほど嬉しい瞬間はありません。

 

なので鍼に対して「怖い」とか「苦手」などというネガティブな感覚もあるとは思いますが、何か症状があるけどなかなか鍼が苦手で受けれていないという方や、そもそも鍼を受ける気がないという方には「鍼の効果が体感できないのはもったいない」ということをお伝えしたいです。

それくらい鍼には効果があります。

 

 

整動鍼

 

当院では「整動鍼」という鍼灸術で治療しています。

これは症状の原因となっているツボに鍼をすることで症状を緩和させていくという技術で、多くの場合原因点は症状と離れた場所にあります。

 

そのため、局所の硬くなっている場所に鍼をすることがなく、それとは離れた数ミリのツボに鍼を「当てる」だけなのでソフトな刺激で局所の硬さを緩めることができます。

また、局所の硬い部分に直接鍼をすると、強烈な響きが生じることが多いですが、整動鍼ではそもそも局所に鍼をしないので、あの強烈な響き感に耐えることもありません。

 

鍼にはいろんな流派があって響きがないと効果がないと言っているところもあれば、効果に響きは関係ないと言っているところもあります。

もちろん一長一短で、どれが良いどれが悪いという話ではありませんが、鍼に怖さがあったり苦手意識がある方にとっては、刺す本数が多かったり響きの強い強刺激の鍼はなかなかハードルが高いと思います。

 

そういう点では整動鍼は鍼の本数は平均で4~5本くらいで、中には1本の鍼で劇的に症状が改善される方もいますし、ツボに鍼を当てるだけで響きがなくても効果があるので、鍼治療の中でも非常に刺激がソフトな部類に入ると思います。

実際鍼を受けるのがあまり得意でない僕も整動鍼は、平気で受けれます。

 

これまで痛みやコリ感など症状があるけど鍼が怖くて受けれてない、鍼を受ける気がないという方、本当に「鍼の効果が体感できないのはもったいない」です。

まずはソフトな刺激な鍼治療から始めてみませんか?

きっと体が楽になりますよ。

 

 

悠身堂鍼灸整体院

電話でご予約

06-6720-8830

LINEでご予約
友だち追加

*完全予約制

 


この記事を書いた人
カテゴリー: 鍼灸. タグ: .
  • 06-6720-8830
  • 大阪府大阪市東成区大今里1-20-29 HIDEビル301号
  • お問い合わせ
Twitter