日本古来の技術で治療する「鍼灸」と「整体」の治療院
悠身堂鍼灸整体院 - 大阪府大阪市
おちゃのこ彩々

活法整体について

" 整体 "

2019年1月23日

こんにちは。

悠身堂鍼灸整体院の久保田です。

 

今日は当院でも取り入れている活法整体について書いていきます。

 

 

活法とは

 

まず「人を活かす方法すべて」を活法といい、活法整体は活法の一部分と言えます。

活法のルーツは戦国時代で、当時の武術では表が殺法で裏が活法とされていました。つまり武術の裏技として現在まで受け継がれてきたものが活法です。

 

活法の原点は蘇生術です。戦場や稽古では傷を負うこともあれば気を失ったりすることもあるでしょう。そのときまたすぐに戦場や稽古に戻れるように、または逃げれるように治療し、意識を取り戻さなければなりません。

 

活法はそんな生死を分ける極限状態で生まれた技法です。このような歴史を知ると僕も患者さんに対して生半可な気持ちでは治療できないなという気持ちになります。

 

 

活法整体の特徴

 

このような歴史的背景で継承されてきた活法整体ですが、実際どのような特徴があるのでしょうか。

 

①短時間

活法整体の技は一瞬で済んでしまうものが多いです。それもそのはずで、生死を分ける戦場において1秒の違いが命取りになります。なので全体的に施術時間が短く、患者さんの負担も最小限に抑えることができます。

 

②即効性

施術時間が短いのはすぐに効果が出るという理由もあります。1つの技をかけるとすぐに身体の変化がわかり、この変化を患者さんと施術者が共有しながら行うことができます。

 

③動きを重視

戦場で戦ったり、逃げるためには動けなければいけません。なので活法整体では動く能力を回復させることが重要視されています。

 

④条件を選ばない

戦場ではどのような条件でも治療しなければなりません。そのため活法整体は場所を選ばず、ベッドの有無や必要な道具もなく治療できます。また横になることができなければ立ったままや座ったままでも治療が可能です。

 

⑤最善の補助

活法整体では治すのは患者さん自身であると考えられています。施術者はその補助役です。なので患者さんと施術者が協力し合い、治療を進めていきます。

 

 

活法における痛みのメカニズム

 

動則不痛 不動則痛

この言葉は動けば痛くない、動かなければ痛いという意味で、活法整体では非常に大事な考え方です。

 

活法では「動きの止まったところに痛みがでる」と考えられています。つまり動けるようになると痛みが消えるということです。

 

一般的には痛いから動けないと思いがちで、それも間違ってはいないのですが、活法整体を受けると動けるようになると痛みが消えるということが経験できます。

 

普段患者さんに活法整体をすると、なぜか痛みがないといった感じで不思議そうにされる方がいらっしゃいますが、これも動ければ痛くないというメカニズムによって起こっているのです。

 

 

活法を学んで

 

僕自身この活法を通じて多くのことを学べました。

 

もちろん技術的な部分もそうですが、患者さんを治療するときの意識の持ち方や見方、作法、間合い、声かけ、患者さんへの理解、共感など治療という大きな括りの中の多くの部分を学ぶことができました。

 

戦場では多くの命が救われてきたであろう活法で、多くの患者さんが救えると感じました。それほど活法には魅力があり惹きつけられるものがありました。

 

これからも活法を学び続け自分自身成長していきたいと思います。

そして多くの患者さんと喜びを共有できるように精進していきます。

 

 

悠身堂鍼灸整体院

電話でご予約

06-6720-8830

LINEでご予約
友だち追加

*完全予約制

 

DVD>即効!これが活法だ 一手で改善、幻の古武術整体 (<DVD>) [ 碓井誠 ]

価格:5,400円
(2019/1/26 11:47時点)
感想(0件)

DVD>見れば出来る、古武術整体効果実感活法の技 上半身の厳選七手 (<DVD>) [ 碓井誠 ]

価格:5,400円
(2019/1/26 11:47時点)
感想(0件)

DVD>力を使わない古武術整体活法のワザ 下半身の厳選七手 (<DVD>) [ 活法研究会 ]

価格:5,400円
(2019/1/26 11:48時点)
感想(0件)


この記事を書いた人
カテゴリー: 整体. タグ: .
  • 06-6720-8830
  • 大阪府大阪市東成区大今里1-20-29 HIDEビル301号
  • お問い合わせ
Twitter